忍者ブログ

ひとりごと。

連休じゃない連休

10連休、唯一のおでかけ「妹のところ」へ行く。
雹が降ってくる日じゃなくて良かった。

久しぶりの訪問、娘は初めて。
「漫画家のサイン」と「けもフレグッズ」が増えていた。


流行(?)「45歳以上に対する早期退職~」の話
ダンナの会社でそれやったら、「誰もいなくなる」と言われて笑う。
年齢で区切ったら、本当に誰一人いなくなるって草。
笑うとこじゃないかもしれないが。


帰宅したら、交通事故った(追突された)と言われ
新しい車注文してるから、今の車(廃車予定)を修理しても意味ないような。



N高
担任から電話あったり、進路ガイダンスのメールがわんさか来たり。
(いちお保護者扱いだから)
就労体験やら全国統一テスト(?)やら国際教育プログラムやら、ご案内メールを見ていると
いろいろと「機会」を提供しているんだなと。
しかし、下の妹の進路を聞いたことないので、今後どうするのか不明、知らん。

高卒資格を目的にしてるが、モラトリアム期間目的もあるんじゃないかと思う。
四捨五入したらアラフォーになっちゃうけど、
N高で在籍している今は「学生」でいられるしね。
(社会的信用度がないのは逃げたい程に実感はしているだろうが)

自分で選択し自分で責任をとらんといけん歳なんだから
どう選ぼうと知ったこっちゃないわで。

そもそも、都合悪いこと言わないのは前からあったが(司法書士での件、睡眠薬の件etc)
精神科での、あまりにも理由つけて(探し?)問題回避をしている姿を見た今
信用度が本当ない。
だからって、改善するために付き合う気もない。
とことん付き合う義務があるとしたら、オカンとオトンだよ。(物理的に無理な今だが)

私は娘の保護者、下の妹の保護者じゃない。
同じ時間をかけて付き合うなら、娘に全力を尽くすわ。