忍者ブログ

ひとりごと。

慌しい運動会

雨天中止と言いながら、強制的に決行した幼稚園運動会。
年中・年長は昼食後もあった予定を、午前中に種目を詰め込むという荒業よ・・・
(予備日の日曜より土曜の方が天気といいとふんだみたいだが、実際は午前中なら日曜の方が天気良かったわ・・・)

新潟から下の妹を呼んで大正解だった。
園児係を兼ねて、おまけに雨の中、母娘だけじゃ100%無理やった。
本当、即戦力ありがたかった 感謝!

園児係りだから、年少席にいるわけだが
中腰でいたところ、ナチュラルに太ももに腰掛けてくる、ゆうまくん。
腕にしがみついて、スリスリ頬ずりする、このみちゃん
お母さん取られた感で、小声で「かなちゃんの・・・」と呟く娘。
年少さんは可愛い、可愛い。


運動会終了後に、下の妹と武蔵小杉のグランツリー行ってお疲れさまでした夕食


翌日も娘も連れて、グランツリーに行く


ボールプールが気に入って、やたら「また行きたい」と言うようになった。
武蔵小杉ばかり行く羽目になりそう。

お天気が良くお時間があればジョジョ展の他、東京見物をしてもらいたかった。



夜は台風で窓ガラス割れるんじゃないかと思うぐらい怖かった。
というよりも煩くて眠れない。
なぜか窓際に立って外見てると、雨風が打ちつけられた時に足元に少し水がかかる。風ももれる感じ。
もうボロイマンションだからかと思ったら、翌日サッシレールのところに色鉛筆が挟まってた・・・
あの暴風雨の中よく耐えたなー

23時頃、それなりに風強くなってきた中、ダンナ仕事行ったツワモノ。
東名、全部ブラックの通行止めだったのにね。
静岡行ったら停電で、店のアイス全滅や。



そうそう、娘が幼稚園で男の子からラブレターをもらってきた。
「だいすきだよー」だって、かわいい。
肝心の娘は「はるくん、すきじゃない・・・」 だって・・・ごめん。
(むしろ、ゆうまくん、じゅんくん、そうすけくんが好きみたいだ)
しかし年少で字書けるのに驚いた、早い。
こっちは、パンツだと半日以上は我慢する、オムツでしかしない、絶賛トイレ拗らせ中だわ