忍者ブログ

ひとりごと。

ぼくっ娘

娘が自分のことを「ぼく~」と言うようになった。
何だか使いたい言葉のブームがあるみたいで、飽きたら使わないだろうと思って訂正はしないでいる。
自分の名前のちゃん付けから、「わたし~」と言ってたりの混在状態。


2歳になったばかりで、飴を噛み砕くって歯が丈夫すぎ~と思った、山口の行方不明だった子。
娘が同じ月齢の頃は、「なめる」が出来ないから飴は喉につまりそうで、ラムネやグミをあげてたな。


ゆるゆるサプリ生活
下の妹からの贈り物サプリのおかげか、気力が出てきてパララックスサイトも作りたいが、Pythonの勉強もしたい今日この頃。

ダンナが会社の健康診断で人生初の貧血と判定される。
『胃切除の手術後5年以上経ちますと、体内のビタミンB12が枯渇し、ビタミンB12欠乏からくる貧血になることがあります。』
とあったので、鉄よりもB12どうにかしないとで
グットタイミングのサプリだった。

サプリとそういった類に興味しめしたこともなかったダンナが
アリナミンEXだか何だかの含有量に不満になっが、日本でそれ以上のものはなくて
海外のサプリまで調べはじめてたぐらいだから深刻度が高かったみたいだ。
まぁ、クラっとして東名高速のトンネルに激突してほしくわない。


妹の不妊治療の金額を聞くとヒエェェとなる。
「周りの手助け」の面ではかなり不利というか、言われると思うんだ。
鳥さんの両親、米寿のお祝いと聞いたからご高齢と察するし
ウチはもう両親「いない」に等しいし。
下の妹もだが、私でさえ距離あるしでアテにならんぞ。
3歳児健診のご案内が来て、問診票を書く度に聞いてくる育児協力者・相談者の欄を見て、ふと思った。