忍者ブログ

ひとりごと。

鼻水地獄

今年は、ずーーーと花粉症が続いてるような鼻水症状。
娘も鼻水がダラダラで、新品のポケットティッシュを持たせたら1日で空にして帰ってきた。


母の会総会がめんどくさい。園バス待ってる間、お隣さんに総会の話を聞いたら
委任状出して別に出なくてもいいというような話。
新役員紹介、事業計画や収支予算の話、各部、サークル活動の案内や、コーラス部によるコンサートという内容。
娘が幼稚園にいる時間帯に開催だから、その行ってる時間でサイト作りしたい、
でも最初だから一回くらいは見ておきたいという天秤になってる。


◆はひふへほー
二、三ヶ月は食品関係の買物はダンナ任せだったけど、久しぶりにダンナとスーパー行って、
あのレジのお姉さんは覚えてないだろうな~と思ってたら話しかけられた。
ちゃんと覚えてた・・・
娘は幼稚園でいなかったのに「アンパンマンの飴の人」で覚えてると言われたわ。
娘にアンパンマンの飴持たせてたけどさ、どんだけアンパンマンのイメージがあるんだ、私ら。



◆ダンナがパワハラで追い詰められてた女性ドライバーを救った話

ダンナと違う営業所の人だけど、仕事は同じ(マツキヨ担当)だという女性ドライバーさんがいるんだが
女性ドライバーさんと同じ営業所所属の男性ドライバーから酷いパワハラを受けていたんだそうだ。
配送センターで一番に荷物積んで出ていっちゃうダンナだから、その後で何が起きてるかは知る由もなかったんだ。

ゲージというかカゴを24しか積めないものを30積めとか無茶言うたり
あまりの暴言に配送センターにいた他の会社の人も聞いてられないぐらい酷かったらしく
見かねて手伝ったら、それさえも攻撃材料にしてパワハラしてたらしい。

女性ドライバーさん何度か自分とこの営業所の上に話をしたけど人手不足もあって、
我慢してくれよ~みたいな結局なぁーなぁーにされてて耐えていたが、我慢の限界がきて
マツキヨの仕事は気に入ってるけど「私が辞めたらいいんですよね?いない方がいいんですよね?辞めようと思います」とダンナに電話してきて、話を聞いたダンナが自分とこの営業所の上に伝えたら、
本社通って女性ドライバー所属の営業所に話がいったのか
翌日パワハラ男は違う仕事に移動になったとさ。

マツキヨのはそのまま運んでいけるよう荷物が用意されていて楽な部類なんだが
パワハラ男はヤマダ電機になった。(床に無造作に置かれただけ&重い荷物で積むのがシンドイ系の仕事)
「暇だからパワハラなんかするんだよ。もっと仕事させればいい」byダンナ
女性ドライバーさん辞めずにすんで働いていますわー

さすがに、他の会社の人がさ女性ドライバーさんに「自分とこの会社の弁護士を紹介するよ」と言わせるって
相当酷いパワハラだよ。