忍者ブログ

ひとりごと。

マジかよ

妹と鳥さん、けもフレカフェに行く。
わーい!たーのしー!!

それはさておき、

提出日が11月20日の契約更新の書類が届いてないのですが至急送ってくださいと留守録にあったけど、
そんな書類来てないぞってことで大慌て、あちらが8月末に発送済みと言われてもA4サイズなんだから
ポストにあったら嫌でも気付くわ。おまけに12月になってから連絡してくる管理会社だしで。
判とりというか、こーゆう重要書類は相手が受け取ったと確認できる方法で発送すべきだと思うわ。

そーゆうことで保証人関係の欄を記入してもらうため
久しぶりの親戚宅に行ってきたんだ。

マシンガントークおばさん、
食欲が落ちた、体重10kg以上落ちたと嘆いていたけど
抗癌剤治療はしていないで普通に生活していた。
本当に膵臓ガンだったのかよとツッコミたくなるぐらい元気だよ。

帝京(出産したとこの病院)では、手のほどこしようがないとかで手術断られ(?)たけど
親戚筋から東邦病院(東京の方)で手術が可能となってやってもらったと。
(「私に切らせてー失敗しないのでー」と大門先生みたいな人がいるのかよと思った)
「生きているのが奇跡」と医者には言われたらしいけど、本当奇跡過ぎて笑うしかないわ。

今だに何で膵臓ガンになったんだろーと嘆いたけど
タバコ吸っていてもガンにならない人はならないし
吸わなくてもなる人はなるっていう呼吸器官科の先生のお言葉通り
運だよ、しか言えん。

後、いくら会うのが久しぶり過ぎると言っても、目の前にダンナがいるのにさ
マシンガントークおばさん「あんた誰?」って言っていて驚いたよ。
夫である長男さんが「姉さんとこの息子だよ、てっちゃんだよ」って説明して
「本当にてっちゃん!?」みたいな会話の流れになったけどさ。

相手を目の前にして「どなたさまですか?」とかなら、まだマシ
「あんた誰よ」って言うのは、かなりデリカシーないよなーって思った。
ダンナが癌よりも痴呆の方を心配した方がいいんじゃないかと言ってた。


花屋さんに、
娘が行く幼稚園に格闘家の桜庭(?)のお子さんが通ってたというか情報をもらった。
昔やってたのかマイガールとかいうテレビドラマのロケで幼稚園が使われていたっていう情報は聞いてたけど。
もう娘が元気過ぎるので、早く預かってほしい、自分の時間がもてるのなら何でもいいわの気分だわ。