忍者ブログ

ひとりごと。

入園決まった

もう「自分の時間」が欲しくてしょうがない~


前日や夜中から並んだりすることもなく先着順や抽選も面接もなく、
グループ遊びをしてスンナリ入園許可証をもらって入園金納付して終った。
(数年前は抽選だったらしいが今回はなんとなーく定員割れしてるような気もする)
意外とあっけないなーと思ったけど、並ぶとこは並ぶし面接で落とされたりと本当幼稚園次第なんだなーと。
保育所の待機児童問題と合わせて、この幼稚園の並びもシンドサも少子化の原因になっているようーな気がしたり。

ひとまず、来年からは年少さんだ。集団生活無事やっていけるといいな・・・
体験入園の時も思ったけど、先生の手遊びや紙芝居に興味わかないのかダルソーにしてたんだよね。
泣いたり喚いたりという子はいたけど、ウチの娘は「つまんない」という態度全開で。
泣き喚いてた子が気分転換させましょうということで廊下に出たら、私も廊下に出たいと先生の方は見ず
目線は廊下と指差しをずーっとされて参った。
代わりに園庭や遊具ではメッチャ笑いながら遊んで帰ろうとしないんだよな。


そして、コレだけは愚痴る。

願書本番書きをダンナに任せたら

・娘の名前の漢字間違える(奈の「示」が一本多い)
・住所を間違える(高津区が抜ける)

こうなった(^q^)
ありえねぇ・・・・よ
別用紙だけど下書き原稿を用意してお膳立てしたのに
ありえねぇよ・・・・
今後、重要書類は全部私がやるわ・・・後悔したよ。