忍者ブログ

ひとりごと。

39度の熱でてぶったおれー

熱で頭が痛いのと同時に口腔内が痛くなるの何故なんだ。
熱下がったら喉がヒリヒリだから風邪だよな。




熱が出る前だが、幼稚園の体験入園(?)に行ってきた。
最初はホールに集合で時間になったら、アンパンマン(着ぐるみ)がステージに登場してフイタw
遊園地とかのヒーローショーとまではいかないけど、幼稚園ってこーゆうことするのか?
帰りには、着ぐるみアンパンマンからお土産のシャボン玉セットを貰って娘はハグされてたわ。
しかし、家では「アンパンマン」連呼するぐらいなのに、この着ぐるみアンパンマンには警戒心MAXで顔がひきつってた娘。

体験ということで、9人くらいに分かれて教室で先生達が紙芝居や手遊びをしたのだが
娘は「かえろ」と言ったり、脱走しようとしたり興味ナッシング・・・
終った後の自由行動的な外での遊具で生き生きしてたわ。

遊具で遊んでいるときに、先生が「緊張していたみたいですね~」とフォロー(?)みたいなこと言ってきたり
っていうか、1時間ぐらしかなかったこの短時間の間に、それぞれの子ども達を把握して保護者と話をしているのに驚いたわ。これがプロなのか、このあたりの対応が先生達の評判がいい理由だなと思ったりした。


遊具で遊んでいたときに、娘が行くとこ何故か男の子(同じ三年保育希望の列にいたから同い年だと思う)が付きまとってた。
娘は目移りするというのか、アチコチの遊具へ移動しまくるから付いていくの大変なのに常に付いてきて不思議に思ったわ。すべり台を滑らず階段に戻るとか、ハシゴ登ろうとして止めるとか、男の子はこのキャンセル行動に付き合いきれないと思ったのだが。
子どもが座れるベンチに娘が座ったら違うベンチに一旦座ったのに、わざわざ娘の隣に座り直すとか
なんか好かれてるなーと。

ちなみに、その子の母親はママ友さん(かな?)とお話をしていて
娘の後を追ってるせいで、気付いたらどこいったかと探してましたわ。
見つけた後も男の子は、ひたすら気の向くままの娘の後を追いかけてたので
母親の方も「なんで」と思ったと思う。


なんとなくだが女の子より男の子が方が多いみたいだなー
ということで願書配布、説明会、選挙投票会場もこの幼稚園なので
しばらく幼稚園に行きまくるわー