忍者ブログ

ひとりごと。

おもしろいのにしんどい

「スマブラ」→「吐き気・頭痛」→「横になる」→「ちょっと回復したらスマブラ」→「吐き気・頭痛」→「横になる」
何このサイクル。
集中力のなさに笑うしかない。
これじゃーゲームするなって言われるじゃないですか。

つわりって、「軽く」なるだけで「0」というか無い状態に戻るわけでもないのかね。
前よりも気持ち悪さが減ったんだけど、唐突にスイッチが入って
何でか体は「吐こう、吐こう」とするから謎だわ。




◆冷蔵庫の件
ダンナはご満悦みたいだけど。
ダイニングにあったテーブルが置けなくなって
部屋の家具の配置がカオスなことになっている。
「どう森」の家具配置より悪いわ、何このパズル状態って感じ。
客呼べないわw

なんとか、別部屋にダイニングのテーブル置いたら、
「90cm水槽ここに置こう!」だって。
・・・ホームランバット、誰か貸して。

だいたい、胃2/3切った人が何で、冷蔵庫2つもいるような食料事情になるかが分らん。

◆金魚が泳いでる
よくある、餌用金魚(金魚すくいによくいる金魚)30匹で680円が投入されていた。
ダンナが通っている床屋さんが、メダカ500匹飼っているらしく「あげるよ~」ときた。
楊貴妃(メダカの種類)もいるらしいが、金魚の水槽にメダカ入れるとメダカが喰われる。
ってか、隠居生活みたいな趣味にシフトしたよな・・・


◆全国のワースト部類に入る地域
産科もだが、もち保育もな~って感じだった。

あのシッターボランティアの人、いちお横浜市民なんだよね?
保育園とかどう考えてるのかな?と思ったが、病気持ちということで
優先的に保育園入れるかと考え直し。
(製氷皿であーだこーだの人達だから、幼稚園はないと思うが・・・)

近所の「市立」の保育園が、H27年からは民営になるとあった。
義母が住んでいる近辺にある「市立」の保育園も民営になるとあった。
いろいろ全滅感。

横浜市も川崎市も、私立幼稚園しかない。(公立幼稚園はすべて廃園)
ダンナでさえ、私立幼稚園通っていたと言われた。(ちなみ今は閉園してた)

歩いていける近くの幼稚園
入園金10万円~
月3万円~
(制服とかその他は別途)
だいたい相場はそのぐらいらしい。(小中~とエスカレーター式のところは知らんが)
公立小学校の方が、安いって感じそうだわ。

川崎市、私立幼稚園補助あるけど、あれ入園してからの支援だし。
2歳とか直前で、そーゆう現状を知って阿鼻叫喚になってる母親の声を聞くと悲惨だわ~って思う。
腹の中にいる状態から考えないと、間に合わない地域でツライわ。


川崎市多摩区で働いていたときの話
目の前に保育園があったんだが
ほとんど、お母さんがチャリで送り迎え~って中、ベンツで子どもの送り迎えしている親がいて
上司が「あれ、巨人の〇〇選手じゃねーか」(野球詳しくないのでうろ覚え)
「ベンツで来るぐらい金持ちなら、ベビーシッター雇えよ!幼稚園通わせろよ!何で保育園来るんだよ!」
って言ってたエピソード思い出し。


公立がないとこでは、金持ちが保育園で、貧乏人が幼稚園っていう逆転現象が起きているっていう意見にちょっと賛成。
本当、少子化はなるべくしてなった、だわ。
ってか、頭痛い原因がコレじゃね?