忍者ブログ

ひとりごと。

羞恥心捨てた

スマブラ3DS体験版で、待時間も苦にならない。
待ってる最中に、子ども以外で、3DS遊んでるのは私ぐらいだけどね。


診療時間の最後の方を予約しているもんで
どうやら、今回私は最後から二番目らしかったんだけど
私の名前呼ばれて立ち上がったら、
私より先に来て待っていた夫婦が「ウチラ最後だよ」って叫んでビビッた。
奥さん、イライラしてたのか太もも叩いていたし
ダンナさん歩き回っていたり
予約なしで来た初診の方かもしれないが、イライラし過ぎだわ。
病院は時間つぶしのアイテムを持ってくるのが定石。


順調と言われた。
それしか言われてない、無脳症とかNTとか何も言われない。
風疹の抗体が低いのは覚悟していた。

分娩予約が正式になったけど、やっぱ50万円だった。
産科医療保障制度は強制、それで出産一時金が42万円になっても
8万円は負担っぽいね。

口コミ(それも最近の)が当たっていたから、
他の近くの病院の55万円とか65万円も信憑性が高いわ。
これでもこの辺では安い方になるのか・・・少子化になるわけだな。

で、入院預かり金が20万円・・・
8万円の負担だったら10万円でよくない?って思った。
飛び込み出産に産み逃げする奴のせいでこんな金額なのかと思うと憎いわ・・・

そして、「カイザーの方が医療保険のが降りるじゃん」ってダンナに言われる。




◆なんちゅー行動力
もう「水作り」してた。
水草はいいのがないとか言ってたが。
こーゆうときのダンナの行動は早い。

近々、金魚の家族が増えそうです。
生物いないけど、エアーポンプの水ブクブクを見ていて何か癒されるわ。